センチュリーホームの家づくり

ありきたりなコンセプトにとらわれない
自分だけの家づくり。

夢の住まいのカタチは人それぞれだから、センチュリーホームの家には、ふたつとして同じ間取りはありません。住まう人ならではの夢と個性に柔軟な対応力と確かな技術、床下から屋根裏まですっぽり覆う外断熱工法でお応えします。

「永く住まう家です」

「自分たちで楽しみながら手を加えて、10年、20年と経つごとに味わいが増してくる家」―。私たちが目指す家づくりです。

だからこそ、お客様の要望やイメージを聞き出すヒアリングをとても大切にしています。家を建てる動機からライフスタイル、趣味や将来像に至るまで…。細かい要望だとしても何でもお伝えください。新しいアイデアが思い浮かんだときやプランの一部を変更したいときも、最大限お応えしていきます。

また、センチュリーホームの家は、標準仕様で長期優良住宅の性能を満たしています。長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた住宅の普及を促進することで、環境負荷の低減を図りつつ、良質な住宅ストックを将来世代に継承することができます。さらに建物の資産価値を維持でき、減税措置が受けられるなど、より豊かでやさしい暮らしが実現できます。

ペットと住まう家、2世帯住宅、変形地の家、スキップフロアの家…。間取りから住宅設備、各部屋の使い方に合わせた細かい収納までご提案しながら、お客様ご自身でつくったと喜んでいただける家を一緒に叶えたいのです。

自然素材の木造住宅

「自然素材の木の家です」

センチュリーホームの家は自然素材をふんだんに使用しています。木は天然資源。木の持つ様々な利点を暮らしの中に取り入れることにより、安心した暮らしを叶えることができます。例えば高い耐震性…。センチュリーホームでは、在来工法(軸組工法)に枠組壁工法の基本となる面材を床、壁、屋根面の全てに張る「モノコック構造」を採用しています。飛行機や新幹線にも採用されているこの構造で、地震の力をバランスよく分散させて高い耐震性を実現。さらに、1棟1棟の構造計算によって木造住宅でありながら、開放的で自由な間取りも両立できるのです。

自然素材は無機質な現代社会に癒しや潤いも与えてくれます。木の風合いや漆喰の壁、天然無垢の床、それらに合わせた家具や建具の造作まで…。飽きのこない居心地のいいナチュラルな家を提案しています。

自然素材の木造住宅

「外断熱工法の家です」

センチュリーホームの家づくりには外断熱工法が欠かせません。これは柱などの外側に板状の断熱材を張り、建物をすっぽり覆うというもの。高温多湿な日本の気候風土に適しているだけでなく、快適で自由な暮らしが実現できるヒミツがあるのです。

まず、在来的な工法では夏になると熱が屋根にこもってしまいましたが、外断熱工法では夏でも快適な室内空間を実現。小屋裏部屋やロフト、勾配天井など自由な間取りを楽しむことができます。

また、壁の中に断熱材を入れる内断熱方式では、部材の温度差を防げないため、結露の問題に悩まされてしまいました。住宅の全外周で断熱する外断熱工法なら、結露の発生を抑えることにも貢献できます。

床下を土間収納として利用することもできます。しかも、床下の温度が室内と変わらないため、足元はいつでもポカポカ!壁の中を室内側に開放してニッチや本棚にすることだって可能です。

資料請求

センチュリーホームならではの家づくりの魅力や詳しい情報が掲載されたパンフレットをお送りします。下記のフォームよりお問合せください。

お名前
メールアドレス
確認用メールアドレス
送り先住所

その他